2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.05.01 (Tue)

手法、優位性など  現状まとめ

現在スイングはやらない。
理由は、まず始値~終値に目を向けるべきと思ったから。
(余計な事は考えずザラ場に集中するため)
スイングは今の所やるつもりない。


取引は大きく分けると3つ。
1570日経、個別銘柄、ビットfx


1570日経
今年のデータ
取引数 119
1平均 38.15株
ティック +161.4(+1614円)
損益(税、手数料別) +61600
売り +22600
買い +39000

時間軸長め。
利確は大きめ、損切りは普通。
目先の値動きは気にしない。
分足ではなく、日足ベースで見た、順張り(ブレイク)、逆張りが良さげ。
手法は完全雰囲気トレード。

雰囲気トレードにした理由は、
最高難易度の日経平均で、聖杯探しは無理ゲーと思たから。
聖杯探しは全くしていない。探す気もない。


個別銘柄
今年の損益(税、手数料別)+45570  取引数150
スイング以外は色々やりたい!ってな感じであれこれ手を出し迷走中。
目先の数ティックが取りたいのか、粘って数十ティック取りたいのか、分からなくなることがある。

手法は色々やってる。聖杯探しもやってる・・・
やっぱり迷走中、、、
うーん、悩ましい。



ビットfx
時間軸の短いスキャが95%。
「ここ!」と思たら少し粘るが5%。
変化の激しい市場なので「相場に合わせる」事を1番に考えてる。
板を中心に見ている。チャートも勿論見るが、チャートを根拠にエントリーすることはほぼない。

ちょっと気付いた。
「相場に合わせる」って考えで相場に臨むと、あれこれ考えるから楽しく長く続けられる。
逆に「機械的に取引する」って考えはつまらなくて長く続けられない。
やっぱり、楽しく長く続けられる方を選ぶべきだろう。
それに「機械的に取引する」で一時的に勝てても、勝ち続けるのは不可能。
って事で答えはでた。「機械的に取引する」はポイっ。




優位性
1570日経と個別銘柄は、

優位性ワカラない   Σ(゚д゚|||)

なぜ勝てているのかなぞ。てきとーに取引してるだけ。
強いて言えば自爆(感情トレード)が少ないからギリギリ微益残ってる感。



ビットfxは株と比べた場合、優位性あり。
分かりやすく書こうと思ったが上手くまとめられなかったからシンプルに書くと「アルゴ」
株と比べると有利な値段で約定してくれる事が多い。
取引回数が多く薄利のスキャは
「株と比べると有利な値段で約定」これが利益を上げれている原因の全て。
ビットfx利益が出ている理由はこれだけ。

って流石に利益が出ている理由は他にもありそうだが、、、 思いつかない。

↑☸ヾ(。╹ω╹。)ノ☸″フリフリ
03:34  |  落書  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |