2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.08.08 (Wed)

感情トレード

去年の4/27には感情トレードはやったらダメ、
「恐怖心」がトレード結果に対してマイナスに作用してるって気付いてたんだが。
何故か今もまだ、感情トレードしまくりんぐで、何やってんだかって感じ。




ついついやってしまう感情トレードを具体的に書き出してみる
・ビビって(焦って)根拠崩れてないのにOUT
・ビビってIN出来ず
・萎えてふて寝


取引思い返しても「恐怖心」と「焦り」と「萎え」が殆どかな。
自分のタイプはイライラ破滅型ではなく、チキン躊躇型かな。


何故恐怖心を感じてしまうのか?

お金減ると萎えて嫌な気分になる、
嫌な気分になると心が痛い、
痛いの嫌だ。。。 「怖い」
但し、自分が納得するトレード出来た場合は、
お金減っても嫌な気分にならないから痛くない怖くない!
しかし、自分が納得するトレード出来るか「不安」。。。 そして、躊躇。

良くわからんがこんな感じかな。

あーー、あれ?書いてみて分かったが、「不安」だから躊躇してるのか。
「怖い」から躊躇してると思ってたが。。。 



1570日経とびっとfxは感情トレード少ない。
個別銘柄は感情トレード多い。

個別銘柄のトレードは何が一番「怖く」て「不安」なのかを考えてみる。
値飛びによる想定外の損失(恐怖、不安)
損切りちゃんと出来るかどうか(不安)


あーーー、分かったかも

これはやばいって時に1570日経とびっとfxは成り行きで損切りすれば想定内の損失で済むが、個別銘柄は値飛びや特売りで損失が読めないから「怖く」て「不安」なんだろう。



具体的な対策はー
食らったらしょーがないと割り切る。
うーーーん、これ難しい。今後の課題

後は、今までの見る優先順位、
板→歩み→チャートだったが、これを
歩み→チャート→板に変更。
理由は、板に惑わされて感情を揺さぶられてるから。
板を読んで上手く利用してやろうと思ってたが、
逆にカモにされてましたって話し。 情けない・・・
びっとfxの板は見せ板とか分かりやす過ぎて惑わされる事が少ない。アルゴもいないしね。








おまけ
仮想通貨界隈で有料サロン、note、バリューなど商材に異常に熱心な人達。最近話題だしちょっと気になってブログやツイッターなど拝見したが、一番知りたい感情トレードについて全然書かれてなかった。商材とは一体・・・
チャートにラインを沢山引く事がそんなに大事かなぁ。

↑☸ヾ(。╹ω╹。)ノ☸″フリフリ
01:30  |  落書  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |